EM工房

〒824-0008
福岡県行橋市宮市町9-33
TEL/FAX:0930-25-3560
Mail:emkoubou@gmail.com
Twitterはじめました→@EM_koubou

店長日記はこちら >>

QRコード

HOME»  EM活用法»  EM活性液の作り方(使い方)

EM活性液の作り方(使い方)

EM活性液(とぎ汁発酵液)は生活の様々なシーンでお使いいただけます。使えない場所はないと言っていいほど!   お風呂に入れて、肌の細菌バランスを整えてくれる。その後はお洗濯・花壇に再利用。 皮を向けない葉モノ野菜などには活性液を薄めてジャブジャブ。においも静電気も軽減してくれる、大活躍なEM活性液です♪

植物・ペットなどに利用する際は水で希釈をしてください。

 

用意するもの

EM-1号

とうみつ(なるべく養分・ミネラルの残ってある濃いモノがよい)

■密閉できる容器(ペットボトル・ポリタンクなど)

 

1.容器に水(とぎ汁)を半分ほど入れる。
2.EM1号・糖蜜を水(とぎ汁)の1%~3%入れる。
 EM1号と糖蜜は少し多めの方が失敗が少ない。
3.残りの水(とぎ汁)を容器の8分目まで入れる。

4.フタをしっかり閉めてよく混ぜる。   
5.暖かい温度変化の少ない場所に約1週間置く
 直射日光が当たる場所や、
 温度の低すぎる場所は避けてください。
6.発酵し始めると容器が膨張することがあるので
 こまめにガス抜きを行ってください。
7.甘酸っぱい匂いがしてきたら出来上がり。

 

 

さまざまな場面でお使いいただけます♪