EM工房

〒824-0008
福岡県行橋市宮市町9-33
TEL/FAX:0930-25-3560
Mail:emkoubou@gmail.com
Twitterはじめました→@EM_koubou

店長日記はこちら >>

QRコード

HOME»  EM工房»  EM工房»  EM活性液 失敗しないコツ1

EM活性液 失敗しないコツ1

EM活性液 失敗しないコツ1

こんにちは。

Twitterを始めて、EM活性液など、関心を持って下さる方が徐々に増えてとてもうれしいです。

まだまだ、私も勉強が足りないなーとお客様からも、発見、改めて知ることが多い日々です。

 

 

私もEMに携わって、14年。

EM活性液を作るのに失敗することがあります。

 

一番の要因は・・・適当に作ったとき! 笑

 

 

いつも作ってるからと、慣れもありますが時間のない時にちょちょいって作ってそろそろ発酵したかなーとフタをあけると、あれ?なんかちょっと違う匂い( 。-ω-)-ω-)-ω-) フム・・・なんでやろ?

 

こんな時、いろいろな原因が考えられますが、気をつけなければいけないのは

 

■ 容器が清潔であること。

(前回作った活性液のカスなど、付着してませんか?)  容器にお湯を入れてジャブジャブすすいで、目に見える汚れなどは落としてください。すすいだ後、天日で乾燥させるとなおいいです♪

 

 

■ 容器のフタがきっちり閉まって、完全密封できること。

EM菌の最初の働きは嫌気性(けんきせい)といって空気を好まない菌が活躍します。なのできっちり密閉することが条件になります。

 

 

 容器が大きすぎないこと。

1L作るのに、2L容器だったり、容量と容器のサイズが合っていますか?大は小を兼ねるのですが、できれば内容量でいっぱいになるジャストサイズを利用してください。 それはなぜかというと、空気が入るからです。せっかくしっかり密封しても容器自体に空気がたっぷりであれば嫌気性の菌は活躍する前に、空気中の雑菌にやられちゃうこともあります。

容器がどうしても大きい場合は、なるべくぎゅーーーっとつぶして内液が容器の口あたりまで上がってくるようにします。空気を追い出して、つぶしたままフタをする。 しばらくすると膨らみますが、それはEM菌の活躍時に出るガスなので気にしないでください。 ジャストサイズでも多少つぶしておくと、破裂・噴出し防止にもなります。

 

 

 一番大事なのはEMをケチらないこと 笑

EM活性液は基本的に100倍率で作ります。EM-1号:糖蜜:水 1:1:100  ですが、良い発酵液を作るためにはやっぱり仲間は多い方がいい!ということで計った後、ドボっとわざとこぼします。ぼかし作りならなおさら。

いくらでも希釈できるので、最初の第一次発酵は濃い目のものを作る方がその後の効果も違ってきます。

 

それでも、なんだか匂いが違うと感じたらお風呂場・トイレ・排水溝・家周りの側溝などの流水のある場所にドボドボと撒いてしまいましょう!

家で使うには抵抗がある匂いの場合でも、少なからずEM菌が働いてくれます。

 

 

 

おまけに今日のTwitterでつぶやいた、EM一口メモを★

 
 
EM一口メモ★EM活性液を作る際は直射日光は当てず、ほわほわと一定温度を保つ環境にしてあげるとどの菌もまんべんなく活性化していきます。極端な温度の高低差があると菌のバランスが崩れてしまうんです。酪酸菌が増えるとすっぱーくなっちゃいます。  理想は15度以上30度以下ぐらい♪
 
 
 
 
EM一口メモ★EM活性液、発酵/腐敗の簡単チェックは液をちょこっと手の甲に伸ばして自然乾燥(20秒くらい)後の匂いでチェック!バランスよく発酵したものはほとんど匂わない、もしくはパイナップルの食べ時をちょっと過ぎたような甘い匂いがします。悪臭がしたら菌のバランスが悪いのかも。
 
 
 
 
 
 
EM一口メモ★EM活性液と一口に言っても、ピンきり!EMの原液は同じでもエサとなる糖蜜(糖分)のミネラルや希釈する水によって、ランクが大きく違います。糖蜜の判断は難しいですが、水は水道水<汲み置き水<きれいな湧き水<きれいな海水などです。善玉菌を含むミネラルが多い方がいいです。

 

 

EM一口メモ★どうしてもEM活性液の匂いに慣れない人は、スペイン流発酵術⇒⇒⇒EMスペインではEM活性液を作るときにオレンジの皮を入れたり、希釈してスプレーするときにオレンジの皮を刻んで容器に入れておくそう。柑橘系のいい香りでとってもさわやか♪♪♪

 

また、いろいろとつぶやいていきます(б´∀`)б

● ● ● ★ ● ● ● ★ ● ● ● ★ ● ● ● ★ ● ● ● ★

 

EMのNPO団体『U-NET』でも、上級インストラクター講座といって日々変化する環境の変化や、新しい研究の成果、取り組みなどをいつも更新・発信・勉強させてくれています。

EM菌自体は昔から大きな変化はないのですが、活用法や今の問題にあった指導法などをキチンと学んだ方にアドバイスをいただいてください(´',_c')('c_,'`)ネー

 

正規の上級インストラクターには、終了証が発行され個人のインストラクター番号を持ってます。

 こんな感じのと、インストラクター証明カードがあります。

 

EM-X GOLD飲料にも毎年、正規販売店としての終了証をいただきます。EM-XGOLDは健康維持のためにオススメしておりますが、中には病気などで悩まれてる方が、飲用を始める場合があるのでその際の注意事項やオススメの活用法などをお話させていただいております。

EMも、あたりまえがどんどん変わっていきます。

ぜひ、にわかなEM情報でなく、確かな情報をキャッチして今後の活用につなげてください♪

EM工房   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント